おすすめの家庭用ウォーターサーバーは?自宅に置く水の選び方も解説

おすすめの家庭用ウォーターサーバーは?自宅に置く水の選び方も解説

「ウォーターサーバーに家庭用ってあるの?」や「ウォーターサーバーの契約内容がよくわからない」などウォーターサーバーに関しては色々な情報が多すぎてよくわかりませんよね。

実際に私はウォーターサーバーを注文する際、ウォーターサーバーとその契約内容について知らないことが多かったので苦労しました。

実際私はウォーターサーバーについて調べるのに丸一日もかかってしまいました。

そんな私が以下のことについて解説します。

  • 家庭用ウォーターサーバーの選び方!自宅の水はどうすべき?
  • あなたの自宅に最適な家庭用ウォーターサーバーは?
  • 家庭用ウォーターサーバーがおすすめな人・おすすめできない人
  • 家庭用ウォーターサーバーを使っている人にインタビュー

この記事を読めば、あなたは家庭用ウォーターサーバーについて理解でき、ウォーターサーバー選びで悩むことはなくなるでしょう。

家庭用ウォーターサーバーの選び方!自宅の水はどうすべき?

家庭用ウォーターサーバーの選び方!自宅の水はどうすべき?

せっかくウォーターサーバーを選ぶのであれば買った後に後悔はしたくないですよね。

ここでは筆者のリサーチの結果これは良いと思った家庭用ウォーターサーバーについてまとめてみました。

それぞれ詳しく解説していきます。

1位 プレミアムウォーター

家庭用ウォーターサーバーの中で最もおすすめなのは「プレミアムウォーター」です!

ウォーターサーバーでは珍しい「非加熱処理」がおこなわれており、天然水本来の口当たりの良さ、まろやかさが際立っています。

私は多くの水を飲み比べてきましたが、このプレミアムウォーターが一番気に入りました。

また、女性や子供でも簡単にお水をセットできる下置きモデルなどを用意しています。

なので、女性や子供がいるご家庭用のウォーターサーバーにかなりおすすめです。

さらにプレミアムウォーターでは、サーバーレンタル料金が無料である機種も多く、天然水の配送料金も無料となっており、ご家庭のお財布に優しいと言えるでしょう。

それに加えてプレミアムウォーターは最もポピュラーなウォーターサーバーとしても知られています。

ウォーターサーバーの分野でシェアNo. 1の実績を持っているだけではなくモンドセレクションを過去に7度以上獲得した事もあるのです。

このウォーターサーバーを使えばひと月当たりにかかる費用は約4584円で他のものより数百円高いですが、自分好みな味が選べること・実績が十分にあることからプレミアムウォーターがおすすめです。

ある程度安いウォーターサーバーを使いたいけれど、水の美味しさや機能にもこだわりたいという方におすすめの家庭用ウォーターサーバーです。

2位 フレシャスウォーター

家庭用ウォーターサーバーの中で2番目におすすめなのが「フレシャスウォーター」です。

フレシャスウォーターがおすすめの理由は何と言ってもそのデザインからです。

公益財団法人日本デザイン振興会の「グッドデザイン賞」を2年連続で受賞しており、そのデザイン性はお墨付きです。

さらに、フレシャスには小さく軽いタイプのサーバーがあり、可愛らしい見た目をしています。

なので、おしゃれを気にするご家庭用で置くのに最も適していると言えるでしょう。

さらに一般的な水の量だと、値段も今回紹介する商品の中で最も安いのです。

それに加えて、季節に合わせてお得なキャンペーンなども積極的に行っているので、どの時期に申し込んでもお得な特典が貰えるようになっているようです。

ウォーターサーバーのデザイン性を気にする人やウォーターサーバーの値段を安く済ませたい人にとって最もおすすめな家庭用ウォーターサーバーと言えるでしょう。

3位 ウォータースタンド

ウォーターサーバーの中で3番目におすすめなのがウォータースタンドです。

飲む水の量が多い場合(ノルマで配られる水の量である24L/月を超える場合)、ウォータースタンドが最も安くなります。

ウォータースタンドの特色は他のスタンダードなウォーターサーバーとは違い水道直結型となっていることです。

面倒なボトル交換や注文は行う必要はありません。

なぜなら、それは水道の水を綺麗に浄化することによって飲料水とするためです。

これが水自体の値段を安くできる理由です。

またそれに加えてデザインの豊富さも特色と言えるでしょう。

10種類ものデザインが選択可能となっており、小さいサイズのものも当然揃えています。

このウォーターサーバーを使えば、ひと月当たりにかかる費用は約4301円です。

多くのデザインから自分に合うものを選びたい人だけでなく水を料理に使う機会が多い人や家族の人数が多い人にとっておすすめのウォーターサーバーがこのウォータースタンドです。

あなたの自宅に最適な家庭用ウォーターサーバーの選び方

あなたの自宅に最適な家庭用ウォーターサーバーの選び方

ここではあなたの自宅に最適なウォーターサーバーの選び方をご紹介します。

しかし、ウォーターサーバーそのものについての解説をしつつ、選び方を紹介します。

そこで、ここでは5つのトピックに分けて解説します。

  1. ウォーターサーバーの基本性能について
  2. 水の種類
  3. ボトルで異なる配送方法について
  4. ウォーターサーバーにかかる費用
  5. ウォーターサーバーのデザイン・タイプについて

の5つのトピックです。

それでは1つずつ見ていきましょう。

1.ウォーターサーバーの基本機能について

ウォーターサーバーとは水を供給する機械(サーバー)です。

以前は飲食店やオフィスなどで使われていましたが、現在では個人宅でも用いられ始めています。

水道水では得られない美味しさ・安全性を保ちつつ、ペットボトル水では得られないコストパフォーマンスを実現しているのでこのように普及してきています。

また、ウォーターサーバーは、いつでも品質を保たれた水が飲める所が便利なポイントでこれもウォーターサーバーの普及に一役買っているでしょう。

多くのウォーターサーバーに共通する特徴は冷水(5-15度)・温水(80-90度程)が出ることです。

なのでウォーターサーバーごとの違いは水の種類・契約の種類・値段・サーバーのデザイン・サーバーのタイプです。

以下ではそれらについて解説していきます。

2,水の種類

実はウォーターサーバーで提供する水の中には、天然水とRO水とミネラルが追加されたRO水の3種類があります。

1つ目の天然水とは、天然水をろ過し、殺菌し、天然のミネラルを残しながら安心して飲める水にしたものです。

土地ごとに含まれるミネラルの量が異なるため、原産地によって味が変わります。

2つ目のRO水とは逆浸透膜(Reverse Osmosis Membrane)という超微細フィルターを通過させた水です。

逆浸透膜の孔は0.0001ミクロンでフィルターを通過するのでRO水はもともとミネラル成分まで取り除かれ、無味無臭なのです。

これにミネラルを追加したものがミネラルが追加されたRO水です。

各社が人工的にミネラルを添加し、日本人の口に合うようにおいしさや栄養を整えるのです。

この中ではなめらかな口当たりの天然水がおすすめです。

赤ちゃんがいる家庭ではミネラルが含まれておらず、赤ちゃんでもお腹を壊すことなく摂取できるRO水がおすすめです。

3.配送方法に関する契約の種類

配送方法に関する契約には2種類あります。

ノルマありの契約とノルマなしの契約です。

ノルマありの契約

ノルマありの契約とは一度ウォーターサーバーと契約すると2年ほどウォーターボトルが来続ける契約の事です。

メリットとしては

  • 注文しなくても届くこと
  • かかる費用が予測しやすいこと
  • 注文しなくて済むこと

です。

デメリットは

  • 好きな分に応じて注文できないこと
  • ボトルが家の場所を圧迫する可能性があること
  • キャンセル料がかかるかもしれないこと

です。

ノルマなしの契約

次にノルマなしの契約を選んだ場合を考えてみましょう。

ノルマなしの契約とは自分の決めた分のウォーターボトルを注文することです。

メリットとしては

  • 好きな時に好きな分だけ注文できること
  • 飲まないとき費用が抑えられること
  • 家の場所を圧迫しないこと

デメリットとしては

  • サーバー代がかかる(あるいはサーバー代の分高くなる)こと
  • ウォーターサーバーの選択肢が減ること
  • 注文の手間がかかること

です。

人によって好みは分かれますが、ノルマありのものがおすすめです。

4.ウォーターサーバーにかかる費用

ウォーターサーバーにかかるはずの費用を挙げていくと

  1. ウォーターサーバーの初期設置
  2. フィルター交換
  3. 定期メンテナンス・清掃
  4. 通常使用による故障修理対応
  5. 経年劣化による本体交換
  6. ボトルおよびその交換代
  7. 電気代
  8. その他(手数料やキャンセル料など)

の7つです。

しかし各社1-5をサーバー代あるいは安心サポート代などと称し、6をボトル代などと称した料金プランを提供しています。

そのため、ウォーターサーバーを運営するのにかかる費用は実際のところ

サーバー代(安心サポート代)+ボトル代+電気代と言えるでしょう。

以下は今回ご紹介した3つのウォーターサーバーにかかる費用の表です。

サーバー代+ボトル代 電気代 合計
プレミアムウォーター 3954円 630円 4584円
フレシャス 3800円 306円 4106円
ウォータースタンド 3800円 531円 4301円

注意 一般的な水の量の場合の表です。

これを見たところそれぞれほとんど値段は変わりません。

しかし値段で決めるのならばフレシャスがおすすめだと言えるでしょう。

 5.ウォーターサーバーのデザインについて

ウォーターサーバーのタイプについては2種類あります。

床上型と卓上型です。

卓上型のウォーターサーバーとはデスクやテーブルなどの上に置く事ができるサーバーのことです。

床上型よりも、高さは低く、重さは軽くなり、性能もは基本的には同じで電気代にもほぼ差がありません。

しかし、一度に蓄えられる水の量が床上型より少なくなる場合が多いです。

床上型のウォーターサーバーとは床の上におくウォーターサーバーのことです。

家庭用のウォータースタンドにおすすめなのは卓上型のものです。

お家のキッチンにきっちり収まるので、料理するときに便利だし、余計なスペースを取らないからです。

家が広い人は床上のウォーターサーバーを置いてもいいかもしれませんね。

6.ウォーターサーバーのタイプについて

ウォーターサーバーでも、水道直結型ウォーターサーバーと宅配型ウォーターサーバーとペットボトル型があります。

以下ではそんな水道型のメリット・デメリットをそれぞれ解説していきます。

水道直結型のメリット

  • 水を多く消費する場合、代金が安い
  • 小型のものが多く家庭に置きやすい

水道直結型のデメリット

  • 飲む量が少ない場合値段が高くなる
  • 選べる種類が少ない

宅配型のメリット

  • 注文しなくても届く
  • 多くの中から商品が選べる

宅配型のデメリット

  • 水が欲しくなくても毎月水のボトルが届く
  • ボトルの保管が必要なので手間がかかったり、場所をとったりする。

ここまでウォーターサーバーについて解説してきましたがいかがだったでしょうか?

以下ではウォーターサーバーの選び方について簡潔にまとめさせていただきます。

家庭用ウォーターサーバーの選び方について

私がおすすめするのがプレミアムウォーターです。

味が美味しいからです。味の美味しさは世界のプロから認められており、

nternational Taste Institute(国際味覚審査機構)2019において「優秀味覚賞2つ星」を獲得したほどです。

またデザインも優れており、女性や年配の方でも簡単にお水をセットできる下置きモデルなども用意されています。

味が美味しいので、水の味を気にする人はこれを選ぶのがおすすめです。

ウォーターサーバーのデザインを大事にしたい方はフレシャスウォーターがおすすめです。

他のウォーターサーバーにはないユニークなデザインの機体があるのです。

キャラクターのウォーターサーバーだったり、コーヒーが飲めるのもフレシャスのウォーターサーバーにしかありません。

実際、公益財団法人日本デザイン振興会の「グッドデザイン賞」を受賞しています。

また、マイページ機能もあり便利です。

コーヒーを普段からよく飲むという方やウォーターサーバーのデザインを普通よりおしゃれにしてみたい人におすすめです。

水を多く消費する方にはウォータースタンドがおすすめです。

ウォータースタンドは水道水を浄化するタイプのものなので、水自体にかかる費用がかなり安いです。

例えばひと月に水を48L(1日2Lとして24日分)消費するとすると、ひと月当たりのサーバー+ボトル代の値段は

プレミアムウォーター 約7800円

コスモウォーター 約7600円

ウォータースタンド 4300円

料理に水を使ったりご家族が多い方にはウォータースタンドがコスパ最強でおすすめです。

家庭用ウォーターサーバーがおすすめな人・おすすめできない人

家庭用ウォーターサーバーがおすすめな人・おすすめできない人

家庭用ウォーターサーバーがおすすめな人

家庭用のウォーターサーバーがおすすめな人は次のような人です。

  • 家で安全かつ美味しい水が飲みたい人
  • ペットボトル水より安く水を飲みたい人
  • 家が広くスペースを埋めたい人
  • ペットボトルの水を買い続けるのが面倒臭い人
  • デザインが好きでインテリアとしてウォーターサーバーが欲しい人

ざっくり言うと、水の安全面や味にこだわる人や冷たい水や熱湯をすぐに使いたい人におすすめです。

家庭用ウォーターサーバーがおすすめでない人

逆に家庭用ウォーターサーバーがおすすめできない人は次のような人です。

  • 水道水の味に満足している人
  • ペットボトルの水じゃなきゃいやな人
  • 部屋が狭くスペースを侵害されたくない人
  • ウォーターサーバーのあらゆるデザインが嫌い

水に特に関心がない人や、部屋に置くスペースなどがない人にはウォーターサーバーはおすすめできません。

部屋にウォーターサーバーを置くスペースがないけど、ウォーターサーバーが欲しいと言う人は、プレミアムウォーターの「スリムサーバーⅢ」がおすすめです。

プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢは机に置くことができるほどコンパクトなので、スペースがないと言う人でも設置することができます。

もちろん水の中身や機能性などは通常のプレミアムウォーターサーバーと変わりないので、スペースで悩んでいる方にはおすすめです。

プレミアムウォーターの公式サイトはこちら

\最大16,500円キャッシュバック/

 家庭用ウォーターサーバーを使っている人にインタビュー

家庭用ウォーターサーバーを使っている人にインタビュー

今回はウォーターサーバーを使っているNさんにインタビューさせていただきました。

以下ではそのインタビュー内容について述べさせていただきます。

インタビュー

今回はうちの3人家族での住居でウォーターサーバーを管理している友人のNさんにウォーターサーバーについてうかがってみました。

ウォーターサーバーの利用状況

利用しているウォーターサーバー:プレミアムウォーター・スリムサーバー

利用期間:今年の4月から

ひと月に消費する水の量:14L

1か月の利用代金:3542円

なぜそのウォーターサーバーを使い始めたか?

ウォーターサーバーを利用する前はお湯をいちいち沸かしたり、2Lのペットボトルを通販で買いだめたりしていました。

でも家を引っ越した際、キッチンが新しくなったついでに購入しました。

プレミアムウォーターを選んだ理由は、ネット上の口コミが1番良かったからです。

実際にはどのような感じでしょうか?

正直、水の味の違いなどイマイチわかりませんが可もなく不可もなくという感じです。

強いていうならば、小型のプレミアムウォーター・スリムタイプ(ショートタイプ)を選んだので、そこまで重いボトルを持ち運ばなくて済んだことが良かったのかもしれません。

不満な点はありますか?

配達時に外出をしていて受け取れない時がある点です。

不在票あるいはアプリやマイページで対応すればいいので問題はないのですが、少し面倒です。

でもこれはどの宅配型ウォーターサーバーを選んでも同じだから仕方ないかな。

今後はどうしますか?

このままの契約を続けていくつもりです。

でも水を使用する量が思ったより多いので、契約の期限が切れるあたりでウォータースタンドに変更することも検討してみようと思っています。

まとめ:家庭用ウォーターサーバーのおすすめは?自宅に置く水の選び方は?

まとめ:家庭用ウォーターサーバーのおすすめは?自宅に置く水の選び方は?

家庭用ウォーターサーバーやその契約内容について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

このページの要点は以下になります。

  • 家庭用ウォーターサーバーはプレミアムウォーターがおすすめ
  • デザインを重要視するならプレシャスウォーターがおすすめ
  • たくさん水を消費するならウォータースタンドがおすすめ
  • 実際の使用感をインタビュー

家庭用ウォーターサーバーに申し込むならプレミアムウォーターがおすすめ。

今申し込めば乗り換えキャッシュバック最大16,500円、新規お申し込みでAmazonギフト券2000円分もらえます!

デザイン・使いやすさ・コスパの全てでトップクラスのウォーターサーバーですので、迷っている方はプレミアムウォーターに申し込みましょう!

プレミアムウォーターの公式サイトはこちら

\Quoカード2000円分もらえる/

次に読んで欲しい記事はこちら!
赤ちゃんのミルクを作るのにおすすめなウォーターサーバー10選 ウォーターサーバーで赤ちゃんのミルクを作るのはだめ?おすすめサーバーは? こちらもおすすめ!
ウォーターサーバーと水道水を比較!どっちがおすすめ? 一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーを比較!実はいらない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA