フレシャスを解約する方法!解約金や電話番号、おすすめの乗り換え先も紹介!

まとめ:フレシャスを解約する方法!解約金や電話番号は?

フレシャスを解約したいけど、電話番号など解約の方法がわからない」「フレシャスを解約する際の解約金はどれくらいなの?

フレシャスを解約したいときに、こういった悩みを持っている人も少なくありません。なぜなら、公式ホームページを読んでもよくわからないからです。

何も考えずにフレシャスを解約すると、解約金が思ったより高額になってしまうことがありますが、実は、お得に解約できる方法があるのです。

一度フレシャスを解約したことがある筆者が、あなたが解約時に損をしないように、フレシャスの解約方法と解約金について以下の順序で解説してきます。

  • フレシャスの解約方法は?フリーダイヤルの電話番号は?
  • フレシャスの解約金はいくら?

このページを最後まで読めば、フレシャスの解約方法とお得に解約する方法がわかります。最後まで目を通してみてください。

フレシャスの解約方法は?フリーダイヤルの電話番号は?

まとめ:フレシャスを解約する方法!解約金や電話番号は?

公式ホームページなどを見ると難しそうに感じるフレシャスの解約方法ですが、実は、たったの3ステップで解約することができます。

ここでは、フレシャスの解約手順について、ご紹介していきます。

フレシャスのざっくりとした解約手順は以下の通りです。

  1. 申し込みの電話をする
  2. サーバーの返却準備をする
  3. サーバーを返却する

以下では、それぞれのステップについて、具体的に見ていきましょう。

申し込みの電話をする

フレシャスの解約を申し込むためには、まずは、フレシャスのコールセンターへフリーダイヤルで電話します。

コールセンターの営業時間と、電話番号は以下の通りです。

営業時間

  • 平日:9:00~20:00
  • 土日・祝日:9:00~17:00
  • 電話番号:0120-800-026

上記日程をチェックして電話をかけると、解約の申し込みを行うことができます。

電話で解約を申し込むためには、以下の内容を伝える必要があります。

  • 氏名
  • 住所
  • フレシャスのマイページID

上記の内容を伝えると、本人照会をしてもらえるので、その後、引き取り日を決めていきます。

引き取り日まで、ウォーターサーバーを引き取ってもらえる状態に準備をして待ちましょう。

  1. フリーダイヤル(0120-800-026)に電話する
  2. 氏名・住所・マイページIDを伝える
  3. ウォーターサーバーの引き取り日を決める

サーバーの返却準備をする

サーバーの引き取り日を決めたら、その日までにウォーターサーバーを引き取ってもらえる状態にしておかなければなりません

自分でやっておかなければいけない返却準備は、以下の通りです。

  1. 水を全て飲み切る
  2. ボトルを処分する
  3. 電源プラグを抜く
  4. 残っている水を全て抜く

サーバーを返却する際は、サーバー内に水が残っていてはいけないので、まずはタンク内の水を全て飲み切るようにしましょう。

もし、ウォーターサーバーの運送中に、水が原因でサーバーが故障してしまったりすると、費用を請求される可能性もあります

水が残ってしまうともったいないですし、残っている水の量を見て引き取り日を決めるのが良いですね。

タンクの水を使いきったら、「ホットスイッチ」をオフにして電源プラグを抜き、サーバー内の熱湯を冷まします。

フレシャスの公式サイトでは、「最低2時間空ける」と説明されていますが、熱湯で火傷してしまうと大変なので5、6時間空けても良いでしょう。

ウォーターサーバーの背面にある「排水キャップ」を外して、サーバー内のお湯(水)をバケツなどの容器に排水します。

このとき、お湯(水)が勢いよく出てくるので、こぼしたり、まだ熱の冷めていないお湯が体にかからないように注意してください。

最後にサーバー内に水が残っていないか確認したら、キャップを閉めて水抜きは完了です。

ボトル容器はフレシャスでは引き取っていないので、普段処分している方法で、各自で処分するようにしましょう。

ポイント

  1. 引き取り日までに水を使いきる
  2. 電源プラグを抜いて5、6時間放置する
  3. 背面の排水口からサーバー内の水を全て抜く

サーバーを返却する

サーバーの引き取り日になったら、宅配業者が自宅までサーバーを引き取りに来てくれます

以上で、フレシャスの解約手続きは完了です。

フレシャスを解約する前に確認してほしいポイント

解約の申し込み方法も、フレシャスの引き取り準備の方法もわかったし、さっそく解約しよう」と思っている方は、一度その電話しようとしているその手を止めてください

もしかしたら、あなたが解約しようとしている理由の場合、解約しなくて済むかもしれません。

解約をするには時間も手間もかかるので、解約せずに満足して使い続けられるなら、そちらの方が良いですよね。

フレシャスを解約しようと思っている方は、一度以下のポイントをチェックしてみてください。

水の量が多いという理由で解約する場合

届く水の量が多く、消費しきれないので、フレシャスの契約を中断しようかと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった場合は、解約をしなくても、「配送の一時停止(スキップ)」という制度を利用することで、水の量を調整することができます。

最後の配送日から2ヵ月未満であれば無料で、2ヵ月以上停止する場合には月1000円で利用できます。

マイページから、24時間いつでも申し込むことができるので、水の量に困っている方は解約を検討する前に一度利用してみると良いでしょう。

水が臭い・味が変という理由で解約する場合

水が臭い・味が変という理由で解約しようとしている方も、中にはいらっしゃるかもしれません

ただ、その原因はウォーターサーバーではなく、管理状況に問題があるかもしれないのです。

もし、ウォーターサーバーではなく管理に問題があるのであれば、ウォーターサーバーを他者製のものに変えても、結局同じという結果になりかねません。

まずは、以下のポイントに心当たりがないか、チェックしてみましょう。

  • 日光の当たる場所に置いている
  • サーバーのメンテナンスを怠っている
  • 手動フレッシュモードを使っていない

これらのポイントが当てはまるという方は、すぐに解約するのではなく、一度これらのポイントを改めてみてください。

もし、それでも水が口に合わないということでしたら、そのときに解約を検討するのが良いでしょう。

月額料金が高いという理由で解約する場合

実際、フレシャスの月額料金は、他社のサーバーと比べても高めの設定で、悩んでいる方も多いと思います。

ただ、フレシャスのサーバーは性能が高いので、多少の料金の高さは目をつぶっても良いかもしれません。

その上で、フレシャスを利用しつつも月額料金を抑えたいという方には、以下の方法があります

  • フレシャスの中で月額料金の安いサーバーを選ぶ
  • 1か月ごとに配送スキップを利用する

現在フレシャスの「デュオ」というウォーターサーバーを使っている方であれば、他のサーバに変えると月々1000円ほど安くなります。

また、1か月ごとに配送スキップを利用した場合、どの種類のサーバーを使っていてもだいたい月々2000前後安くなります。

フレシャスのサーバー自体は気に入っているけど値段が……という方は、これらの選択肢も検討してみてください。

お湯が出ないという理由で解約する場合

お湯が出ないという理由で解約するという方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、フレシャスのウォーターサーバーでお湯が出ないという場合、サーバーの不具合ではなく、ロック機能がかかってしまっていることがほとんどです。

チャイルドロックはかかっているかどうか、判断が難しいので、説明書を確認して誤作動でロックがかかっていないか確認しましょう。

他の人はフレシャスをどう思っているの?と気になる方は、ぜひ以下のページを読んでみてください!

フレシャスウォーターの評判・口コミを解説 フレシャスの評判・口コミは悪い?お水の味やサーバーについても解説

フレシャスの解約金はいくら?

フレシャスの解約金はいくら?

フレシャスの解約金は、利用している期間によって変わってきます。

契約から2年以上が経過している場合、かかってくるお金は返却と梱包料金の3,240円のみで、解約金はかかりません。

利用開始から2年以上経っていない場合の解約金の詳細は、以下の通りです。

利用期間 解約金
1年未満 16,200円
1年~2年未満 9,720円

契約途中でサーバーを交換した場合は、サーバーを交換した時点からの経過期間となりますので、注意してください。

もし、サーバーの返却が不可能な場合は、解約金とは別に、32,400円のサーバー弁済費がかかります。

ほとんどの方には関係ないと思いますが、解約したのにも関わらずサーバーを返却しないと、別途費用がかかってきますのでご注意ください。

フレシャスをお得に解約する方法!解約金が無料になる可能性も!

ここまで説明したことを考慮した上で、フレシャスの解約を勧めたいという方は、ここで紹介するお得に解約する方法を確認してから電話をしましょう

本来、解約金がかかる場合でも、解約金が無料になることもあります。

なるべくお得に解約できるように、ここで紹介する方法を参考に、解約を進めてください。

スキップ機能を活用する

上でも説明しましたが、スキップ機能を利用すると、最後の水の配達から二カ月未満であれば、無料で配達を一時中止することができます。

もう少しで、契約開始から1年が経つ、もしくは2年が経つという方は、スキップ機能を利用した方がお得に解約できるかもしれません。

例えば、契約から1年11カ月が経過している場合、スキップ機能を利用して1か月待てば解約金は0になります。

まずは、あなたがフレシャスのウォーターサーバーを利用し始めてからどれだけの期間が経っているかを確認した上で、検討しましょう。

プレミアムウォーターに乗り換える

「プレミアムウォーター」というウォーターサーバーに、他社製のウォーターサーバーから乗り換えると、最大で15,000円のキャッシュバックがもらえます。

また、月々の料金も安く、フレシャスより約1,000円低くなっています。

フレシャスを1年未満で解約する場合でも、キャッシュバックの15,000と、1か月目の料金で1,000円安くなると考えると、とんとんといえるでしょう。

プレミアムウォーターは、時期によってはキャンペーンも行っていて、キャッシュバックの額も大きくなっていることがあるので、要チェックです。

プレミアムウォーター

スラットに乗り換える

フレシャスの古い機種を使っていた方には、同じフレシャスの「スラット」に乗り換えるのがおすすめです。

スラットは、フレシャスの他のサーバーに比べて機能性が高いわりに、同じくらいの値段で利用できます

「サイフォン」や「アクウィッシュ」などの旧型の機種を利用していたという方は、一度「スラット」を利用してみてはいかがでしょうか?

スラット

ウォータースタンドに乗り換える

水をそんなに多く飲まない、ゴミの処理が面倒、料金が高いという理由で解約したいという方も多いかと思います。

そんな方は、「ウォータースタンド」というウォーターサーバーに乗り換えるのも、1つの選択肢です。

ウォータースタンドの特徴は以下の通りです。

  • 月額3,980円で利用可能
  • ゴミが出ない
  • 費用が増えない
  • 水が余らない

ウォータースタンドは、水道に直結するタイプのウォーターサーバーなので、ボトルを注文する必要がありません。

また、使った分だけ水道代がかかるだけなので、無駄な費用もかかりませんし、水を持て余すこともありません。

フレシャスを解約するつもりだけど、引き続きウォーターサーバーは使いたいという方は、ウォータースタンドの導入も考えてみてはいかがでしょうか?

ウォータースタンド

乗り換えられるその他のウォーターサーバー

フレシャスのウォーターサーバーは、性能が良いとはいえ、他社のウォーターサーバーより月額料金が高いというのは、紛れもない事実です。

ということで、ここではフレシャスの乗り換え先として、月額料金の安いウォーターサーバーを紹介します。

月額料金がフレシャスより安く、おすすめのウォーターサーバーは以下の通りです。

サーバーの種類 月額料金
信濃湧水 2,000円
アクアファブ 2,700円

「信濃湧水」は、業界最安値のウォーターサーバーで、フレシャスの約半額で利用することができます。

一方、「アクアファブ」は、信濃湧水より料金は上がりますが、デザイン性も優れていて、フレシャスに劣りません。

性能はあまり気にしていないので、なるべく安いウォーターサーバーを利用したいという方は、上記2つのウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか?

信濃湧水

アクアファブ

フレシャスを解約し乗り換える際の注意点

フレシャスを解約し他社のウォーターサーバーに乗り換える際には、今まで使っていたウォーターサーバーと都合が変わります。

お得に乗り換えられるウォーターサーバーもありますが、乗り換えてから後悔しては、かえってもったいないです。

以下のポイントを確認し、それぞれのウォーターサーバーを比較した上で、乗り換えるウォーターサーバーを決めるようにしましょう。

使い勝手が変わる

フレシャスのウォーターサーバーは、月々使用料金が高いですが、その分使いやすさは抜群です。

特に、水の注ぎやすさや、ボトル交換の簡単さには定評があります。

フレシャスから他社のウォーターサーバーに乗り換える場合、料金も安くなる代わりに、性能が落ちてしまう可能性も高いです。

その点も踏まえた上で、乗り換え先のウォーターサーバーを検討するようにしましょう。

サービスが変わる

フレシャスは、2016にウォーターサーバーナチュラルミネラルウォーターの部門で、顧客満足度第1位にもなった、サービスの質の高い会社です。

実際、水のボトルは指定日時に届きますし、カスタマーセンターの営業時間も長く、電話応対もスムーズです。

安かろう悪かろうではないですが、安いウォーターサーバーに乗り換えると、サービスの質が落ちるのも仕方ありません。

サービスの内容については、よくよく確認した上で、乗り換えるウォーターサーバーを選びましょう。

契約条件が変わる

当然ですが、ウォーターサーバーを乗り換えると、契約条件が変わってきます。

具体的には、契約期間が延びたりすると、その分乗り換えがしづらくなり、結果として損をしてしまう可能性が高いです。

x安さだけで選ぶと、契約期間が長かったり、解約金が高くなってしまうことがよくあります

契約条件は良く見比べて、新しいウォーターサーバーを検討しましょう。

まとめ:フレシャスを解約する方法!解約金や電話番号は?

まとめ:フレシャスを解約する方法!解約金や電話番号は?

このページではフレシャスの解約方法と解約金、お得に解約する方法を紹介してきました。

このページをまとめると以下のようになります。

  • フレシャスの解約たったの3ステップで完了する
  • フレシャスの解約金は契約開始からの期間で変動し、2年以上ではかからない
  • お得に解約したいなら、スキップ機能やキャッシュバックの制度を利用する
  • フレシャスの性能やサービスの質は高く、乗り換える際にはよく比較するのが大事

フレシャスの公式ホームページを見てもよくわからない場合は、このページを見て、フレシャスの解約方法と違約金がいくらかかるのかをしっかり理解しましょう。

解約の方法や違約金の金額がまだわからないあなたは、必ずこのページを見返して理解してから解約するようにしましょう。解約時に損をしてしまってからでは遅いです。

乗り換えるウォーターサーバーにも様々な種類があり、性能やサービス、契約内容も様々です。乗り換えを検討しているあなたはそれぞれのウォーターサーバーメーカーについて読み返してみてください。

また、フレシャスを解約する際には解約金が発生してしまうのでプレミアムウォーターに乗り換えるのがおすすめです。

今プレミアムウォーターに乗り換えれば、最大16,500円キャッシュバックを受けられるので解約金も実質0で乗り換えることができます。

解約金がタダになるだけでなくデザイン、使いやすさ、料金の安さ、全てでトップクラスのウォーターサーバーです!

プレミアムウォーターの公式サイトはこちら

\Quoカード2000円分もらえる/

人気のおすすめウォーターサーバーについては以下の記事をご覧ください!

ウォーターサーバーおすすめTOP42を徹底比較 【2020年】おすすめ人気ウォーターサーバー比較ランキング!選び方も解説 他のおすすめ記事はこちら!

デザインがおしゃれなウォーターサーバーランキングTOP30 デザインがおしゃれなウォーターサーバーランキングTOP10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA