ドリームサーバーなら市販の2Lボトルがそのまま使える!?口コミや評判は?

ドリームサーバーなら市販の2Lボトルがそのまま使える!?口コミや評判は?

日常の生活をしていると、ふとした瞬間に「冷たい水」や「温かいお湯」を飲みたいと感じることはありませんか?

この記事を読んでいる方は、「いつもの生活にウォーターサーバーがあったら良いな」と感じていることでしょう。

しかし、ウォーターサーバーを家庭に取り入れるには費用が必要になります。「ウォーターサーバーは値段が高い」「毎月ノルマのように水を購入しなければいけない」と感じている人もいるのではないでしょうか。

ドリームサーバーは、1,000円以内でレンタルできるウォーターサーバーです。女性でも持ち運びできる軽量仕様で、「ちょっと動かしたい」と考える人にもおすすめです。

市販の2Lペットボトルを利用できるため、飲みきれない「水」が何度も送られてくることがありません。キャンペーンも行っているので、気軽に始めてみるのも良いでしょう。

本記事では、ドリームサーバーの基本情報と口コミ・評判を紹介します。

ざっくり言うと...

市販の2Lペットボトルを利用できる気軽さがドリームサーバーの魅力

月々980円のレンタル料で利用できる

LEDライトで見た目も美しく「インテリア」としても利用できる

キャンペーンで「最大60日間無料レンタル」できるので、気軽に試してみるなら今がおすすめ!

ドリームサーバー

ドリームサーバーの基本情報

ドリームサーバーの基本情報

項目 詳細
初期費用 1,500円(税別)(出荷手数料)
設置費用 0円
サーバー代金

【レンタル】980円(税別)

【キャンペーン】最大60日間レンタル無料

サーバーメンテンス料 0円(セルフメンテナンス可能)
サーバーのサイズ 【dream server】
(横)290mm×(奥)400mm×(高)460mm【deam serberペットボトル含む】
(横)290mm×(奥)400mm×(高)690mm
電気代の目安 600円から800円程度
お水の種類 市販の2Lペットボトル
お水の値段 約696円/月(スーパー購入:2L1本58円想定)
お水の配送料 なし
お水のノルマ なし
配送エリア 沖縄・離島を除く全国
ボトルタイプと返却の有無 ウォーターサーバー用ボトルキャップ式
機能
  • チャイルドロック:温水
  • LEDライト
  • セルフメンテナンス機能搭載
支払い方法
  • クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners)

ドリームサーバーは、格安でレンタルでき市販の2Lペットボトルが利用できる簡単なウォーターサーバーです。サイズも小さく、女性でも手軽に持ち運びできます。

ウォーターサーバーを利用していない場合は、市販の「水」を購入している人もいるのではないでしょうか。中には「気に入った水」を見つけた人もいるかもしれません。

気に入っているペットボトルの「水」を、ドリームサーバーを利用するとすぐに「冷たい水」「温かい水」を作り出せるようになります。

小さい子どもがいる家庭では、温水を子どもが勝手に使うという不安もあるかもしれません。ドリームサーバーには、温水チャイルドロックがついているので安心です。

レンタル料金も安いウォーターサーバーですので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。本記事では、ドリームサーバーの基本情報、口コミや評判をまとめました。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35PWPK+AY4Z8Y+4B3M+5YJRM

ドリームサーバーの公式サイトはこちら

\ペットボトルのお水がそのまま使える!/

ドリームサーバーの良い口コミ・評判

ドリームサーバーの良い口コミ・評判

ドリームサーバーの良い口コミ・評判を集めました。利用している人の多くが満足を感じ、「手軽さ」に感動しているのがわかります。これからレンタルを検討している方は、参考にしてみてください。

安くレンタルできて違約金なし

ドリームサーバーの魅力は、「安いレンタル料」です。1,000円以内でレンタルができるだけでなく、違約金も無料。いつでも始められて、いつでも辞められるのが最大の特徴です。

「自分に合う」と感じれば利用し続け、「満足できない」と感じればすぐに解約ができます。最初に必要な資金が少ないため、始めやすいウォーターサーバーと言えるでしょう。

安い「水」をさらに美味しく

 

この投稿をInstagramで見る

 

kano55(@kano551)がシェアした投稿

全国にドラッグストアが増加し、各ストアで激安争いをしているのが「水」です。ドラッグストアの中にはミネラルウォーター2Lを50円以下で販売しているストアもあるようです。

多くのウォーターサーバーは、「指定された水」を購入しなければいけないのに対し、ドリームサーバーは「自分で買った水」を利用します

格安で手に入れた「水」を、飲みやすく美味しい「水」にするために重宝している様子がわかります。

女子もラクラク持ち運び

一般的に「ウォーターサーバー」は家庭で利用し、持ち運びする必要はありません。しかし、部屋の模様替えをしたいときや、掃除する際に「少し動かしたい」と思うことも少なくありません。

ドリームサーバーの重量は15.5kgです。他のウォーターサーバーと比べるとかなり軽い仕様になっています。だいたい高級なロードバイクと同じ程度の重さですので、女性でも持ち運び可能です

「味」や「使いやすさ」も申し分ありませんが、部屋の掃除などで「少し動かしたい」という気持ちにも答えてくれるウォーターサーバーです。

ドリームサーバーの公式サイトはこちら

\ペットボトルのお水がそのまま使える!/

ドリームサーバーの悪い口コミ・評判

ドリームサーバーの悪い口コミ・評判

ドリームサーバーの悪い口コミや評判をまとめました。レンタルしている人の多くが満足している商品ですので、悪い口コミは少数派意見です。しかし、中には下記の口コミのように感じている人がいると理解し、レンタルする参考にしてください。

水温が安定しない!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

maa(@m.a.a.a.75.jp)がシェアした投稿

上記の投稿には「温度が安定しない可能性」が述べられています。投稿者は満足している様子ですが、中には「温度が安定しない」と感じている人がいるようです。

ドリームサーバーで利用できる「温水」は約85度から90度。「冷水」は5度から8度です。しかし、ペットボトルを直接挿入する仕組みですので、季節により外気の影響を受けないとは言い切れません。

利用するペットボトルの水温により、利用時の水温が変化する可能性があると知っておきましょう。

セルフメンテナンスが面倒くさい

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡S♡(@sr2m189)がシェアした投稿

ドリームサーバーは「セルフメンテナンス」をしなければいけません。他のウォーターサーバーは、機械が自動的にメンテナンスする仕様の場合が多く、「セルフメンテナンス」が面倒という意見がありました。

しかし、ドリームサーバーで行うメンテナンスとは、「ペットボトル挿入口の清掃」という程度です。サーバー上部にある補給口は、水が通過するため最も衛生面が気になります。

セルフメンテナンスは面倒くさがらず、逆に「自分の目で見て衛生面を保てる」と考えられれば良いかもしれません。

ペットボトル挿入口から逆流!?

ウォータースタンドからドリームサーバーに変えてみたのですが、付け替え自体はさほど面倒くさく感じる事はありませんでした。問題は付属の補助キャップの逆流防止弁が『外れない事は一度もなかった』という事、そして本体からペットボトルを引き抜けば、サーバーの水が逆流するという事です。
参考:レンタマン

ペットボトルを装着する際、「水が逆流する」という口コミがありました。ドリームサーバーは市販のペットボトルを利用しているため、水を交換する際にペットボトル自体を引き抜きます。

引き抜いた際に、サーバー内に残っている水が逆流する可能性があるようです。この現象は、サーバー内に水が大量に残っている場合に起こるようで、ペットボトル交換時には気を付けなければいけません。

ペットボトル内の水が無くなったとき、サーバー内の水があるかどうかを知るには、「冷水」で水を出してみると良いでしょう。サーバー内の水を無くしてからペットボトルを交換するよう心がける必要がありそうです。

ドリームサーバーのおすすめポイント

ドリームサーバーのおすすめポイント

ドリームサーバーは安くレンタルできるウォーターサーバーで、「温水」「冷水」をすぐに作り出せます。注目すべきおすすめポイントは以下の3点です。

  • チャイルドロック
  • LEDライト
  • セルフメンテナンスで衛生的

それぞれ簡単にご説明します。

チャイルドロック

小さな子どもがいる家庭では、好奇心旺盛な子どもが勝手にウォーターサーバーを触る可能性があります。仮にチャイルドロックがついていないウォーターサーバーを利用した場合、「90度の温水」が子どもに降りかかるかもしれません。

大人が想像している以上に子どもは自由に動き回ります。子どもにとって危険な「温水」にはチャイルドロックが装備されていますので、子どもが自由に「温水」を利用できません。

大人と一緒に楽しむための安全装置です。

コンパクトかつオシャレ

快適な生活には「見た目」も重要でしょう。ウォーターサーバーは「インテリア」としての役割もあり、部屋を美しく見せたい場合も人気があります。

ドリームサーバーは、サイズが小さくコンパクトです。また、「温水」「冷水」を目で見てわかるように柔らかい光で知らせてくれています。

夜になればイルミネーションを付けているかのように、部屋をオシャレに彩ります。ドリームサーバーに使用されているライトはLEDライトですので、「まぶしい」「ぎらぎらする」という感覚がありません。

「奇抜な発光」とは違い、LEDライトは「柔らかい光」ですので、明るすぎず暗すぎず丁度良い心地よさを与えてくれるウォーターサーバーと言えます。

自分の好きなお水が飲める

ドリームサーバーの魅力は、「自分の好きなお水が飲める」ことです。定期的に配送される水とは違い、スーパーやドラッグストアなどで好きなお水を購入し、ドリームサーバーに装着します。

2Lペットボトル入りのお水であれば、ペットボトルをそのまま装着できます。仮にサイズが合わない容器に入ったお水を飲んでいる方は、市販の2Lペットボトルに入れ替えて使用すれば大丈夫です。

多くのウォーターサーバーは、「決められた水」しか使用できません。しかし、ドリームサーバーは「既に気に入っているお水」をそのまま使用できるのが最大の魅力と言えます。

ドリームサーバーの公式サイトはこちら

\ペットボトルのお水がそのまま使える!/

ドリームサーバーの購入方法

ドリームサーバーの購入方法

ドリームサーバーは「レンタル専用」です。購入ではなく「レンタル」になると理解した上で手続きしましょう。申込方法は以下の手順で行います。

  1. ドリームサーバーのホームページを検索
  2. 「お申し込みはこちら」をクリック
  3. 商品情報を確認する
  4. クレジットカード情報の入力
  5. お客様情報の入力
  6. お申込み完了

ホームページから「お申込みはこちら」をクリックすると、「ドリームサーバーレンタル」と書かれた商品名が現れます。最初の申込時には、出荷手数料1,500円(税抜)が必要です。

ページ下部に進むと、「クレジットカード情報」や「お客様情報」を入力する欄があります。「送付先住所」も同様に入力し、「次へ」をクリック。

入力した情報を確認するよう促されますので、間違いが無ければ申し込みを完了します。

ネット通販に慣れていない人は、クレジットカード情報や住所などを入力するのが苦手な場合があります。その場合、電話対応も行っていますので、気軽に電話してみるのも良いでしょう

ドリームサーバーの公式サイトはこちら

\ペットボトルのお水がそのまま使える!/

ドリームサーバーのお得なキャンペーン

ドリームサーバーは「最大60日間レンタル無料」のキャンペーンがあります。通常のサーバーレンタルは980円必要ですが、2カ月間無料でレンタル可能です。

しかも、無料期間中に満足できなかった場合でも「違約金は無料」です。最初の2か月間は「お試し期間」として利用してみるのも良いでしょう。

ただし、レンタル料とは別に初回のみ「出荷手数料1,500円(税抜)」が必要です。また、市販の2Lペットボトルを購入する金額は別途で必要になりますので、完全無料ではない点に注意してください。

それでも2か月間レンタル無料でお試しできるのは、ドリームサーバーが多くの人に認められている証でもあるため、一度試してみてはいかがでしょうか。

ドリームサーバーの公式サイトはこちら

\ペットボトルのお水がそのまま使える!/

ドリームサーバーの口コミ・評判まとめ

ドリームサーバーの口コミ・評判まとめ

ドリームサーバーは、低価格のレンタル料で市販の2Lペットボトルが利用できるウォーターサーバーです。「最大60日間レンタル無料キャンペーン」も行っており、試しに使ってみることも可能です。

口コミから「温度が安定しない」などの悪い情報もありますが、本記事で紹介した投稿者は満足している様子です。セルフメンテナンス機能搭載ですので、自分で衛生面を管理できる点は賛否両論。

衛生面を自分で管理できるのが「長所」と考えられる人は、ドリームサーバーを利用して手軽に「温水」「冷水」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ドリームサーバーの公式サイトはこちら

\ペットボトルのお水がそのまま使える!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA